FC2ブログ
 

香りLIFE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

スマホや パソコン原因の、首肩凝り




社会的に問題となってるのが長時間のスマホ操作によるストレートネックです。パソコン業務や事務の方にもこの傾向が見られることもあります。
ストレートネックとは
頚椎の自然な湾曲が失われる症状のことを言います。首が真っ直ぐになることで、本来バネのように分散していた負荷が首や肩に負担になり、肩こりが起こってしまうのです。
首 肩 肩甲骨にかけて、ガチガチな方多いです。
凝りの酷い方は、肩甲骨はがしや、頸椎周りの凝り固まった部分を解すと、楽になったと喜ばれます。

つい、スマホを手に取ったりゲームを長時間したりしてしまいがちな方
意識して、画面を視るのを止めたりしないと、特に寝る前に操作し過ぎると、交感神経が過剰になり寝付きも悪くなります。
過剰に見ないように意識しましょう、腕や肩回すストレッチしたり、お風呂はシャワーでなく、ゆっくり浸かるかとにより、体を温めることにより疲労回復や凝りの軽減を促します。
首 肩凝りが酷くならないように、気を付けてくださいね
にほんブログ村 健康ブログ リンパマッサージへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

PageTop

病気の予防に意識を変える


一般的には、体が不調になれば病院に行けばよいという意識
病院に行けば 診察 検査に、薬での薬物療法
保険診療の恩恵により、高齢者は1~2割負担 一般は3割負担 乳幼児は自治体によるがほぼ負担無し
生活習慣、環境により、心身の不調の方が増えている
薬は副作用があり、服用の量が増えると体のあちこちに不調も増えていきます。
診療代の負担が少ないから、悪くなったら病院に行けばよいと意識は、心身の健康が蝕まれ、生活や経済に影響を及ぼすという危険性もはらんでます。

病気を予防する生活習慣に変えること意識しましょう
予防については、また追々、ブログにアップしていきます。
にほんブログ村 健康ブログ リンパマッサージへ
にほんブログ村

PageTop

ビールで水分補給は、間違いです。


夏は特に飲まれるアルコール、特にビールには利尿作用があり
喉の渇きを潤す、風呂上がりにビールを飲んでも、逆に体内の水分を排出してしまいます。
アルコールを飲みすぎると脱水症状を起こしたり、
粘膜が乾燥したり、血液がドロドロになったりと、たくさんの危険が待っています。
「ビールで水分補給」は間違いです。
ビールを飲んだ分だけ、正しい水分補給をしましょう。
血液ドロドロから、リンパの詰まり、免疫低下、病気を引き起こすことは、ご存じだと思います。
真夏の暑さになりました。皆様お体気を付けてくださいね(^^)

PageTop

肩凝り肩甲骨

首や肩凝りの方多いですね
肩甲骨はエネルギーの出入り口となる場所で、東洋医学では、風邪の邪気は肩甲骨の間にある風門というツボから浸入し、人は風邪にかかるそうです。
首にもマイナスエネルギー受けやすい場所あります。

精神的にマイナスなことが多いと、肩甲骨が凝っていたり、重かったりだるかったりする場合が多いです。そんな状態の時は、エネルギーが低下し、“邪気”が貯まっているのです。逆に、エネルギーで満ち溢れている時は、健康で運気も引き寄せやすくなります。
肩甲骨や背中を浄化するということは、モテモテ運を引き寄せたり、願い事を叶える運を引き寄せやすくなるそうですよ(´ω`)
梅雨の時期ですから重たいなと思ったらたまには、リフレッシュに整体やリンパマッサージいかがですか?
お体ご自愛くださいね

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。